DIYにおすすめの安全で質の高い室内用ペンキ8選

ローラーでペイント

部屋の雰囲気を少ない労力でガラッと変えるのに私がオススメする方法は、壁や天井をDIYでペイントをすることです。

私自身、部屋をペンキで塗装して分かったんですが、実は初心者でも簡単にできます。しかもDIYだから低コスト。色あせた壁紙の上から塗るだけでフレッシュな部屋に生まれ変わるんですよ。

そのお手軽さゆえ、多くの人にDIYペイントをお勧めしたいのですが、私が実際に部屋をペイントするときに困ったことが1つあります。それは塗料ブランドの種類がありすぎてどれを選べば良いか分からないこと。塗装の方法とかじゃなかったんです。

そこで今回は、この塗料を選べば間違いないというものをまとめてみました。室内&家具用ペンキで無臭、無害。初心者でも安心してペイントできる質の高い塗料を紹介していきます。

スポンサーリンク

Benjamin Moore Paints

photo by ベンジャミンムーア

ベンジャミンムーアはブルックリン創業の企業で、DIY文化の根付くアメリカで100年以上続く老舗メーカーです。日本にいると聞いたこと無いかもしれませんが、野球メジャーリーグの試合でも広告を見かけるぐらいメジャーな企業。

販売しているカラーはなんと3600色!!5分ツヤ、2分ツヤ、ツヤ消しの3種類が用意されています。私なんかは優柔不断なのでカラーが豊富すぎて逆に選べなくなりますw

しかも、これだけの色があるのに、ショールームで見た限りは何故かどの色を使ってもセンスよく仕上がる謎の仕様です。全てしっかりと考えて色調された結果の3600色なんでしょうね。

初心者にも使いやすい塗料に作られていて、色ムラができにくい・飛び散りが少ない・乾燥が早い・壁紙の上からそのまま塗れる、などの長所があります。

シックハウスの原因となる揮発性有機化合物(=VOC)を一切含んでいないので無害・ほぼ無臭。子供がいる家庭でも安心して使うことができますね。

ショールームは東京青山のフラッグシップ店をはじめとした9箇所。実際に見て確認したい方は行ってみるとカードのカラーチャートを見ることができます。調べてみるとサンプルカラーを一色ずつ選んで取り寄せる通販もありました。

塗料の販売は公式オンラインショップか、店舗販売のみ。カラー番号を指定して購入します。オンラインカラーチャートはこちらから。

出荷する直前に塗料を作ってくれるので缶の中で色が分離する心配がありません。店舗だと目の前で専用の機械で色を配合してくれますよ。

価格の安さ:★☆☆☆☆
扱いやすさ:★★★★★
VOC対策:★★★★★
個人的なおすすめ度:★★★★★

ベンジャミンムーアには塗装レッスンにも行ったことがあるので、興味ある方は以下の記事もどうぞ。

>>家をdiyで塗装する前にベンジャミンムーアのペイントレッスンを受けてきた

PORTER’S PAINTS

ポーターズペイント

photo by ポーターズペイント

ポーターズペイントはオーストラリア生まれの高級塗料です。日本では株式会社NENGOが正規代理店となっています。

カラー数は288色とベンジャミンムーアに比べると少ないですが、塗料に大理石の粉が含まれた塗料であったり、一風変わった特殊塗料が多く面白いです。

そのこだわりの塗料からポーターズペイントでしか出せない唯一無二の風合いがあり、根強い人気を誇っています。

ストーンペイントコース
ストーンペイントの質感

photo by ポーターズペイント

ライナップされている塗料の多くがVOCフリー塗料であり安全面も考慮されています。無害・ほぼ無臭です。

ショールームは神奈川県川崎市高津区にあり、色や塗装方法が相談できるほか、カラーカード・その半分近くの色をパネルに塗装した見本があるようです。このPORTER’S PAINTS SHOPでは、週1回ペースでワークショップも開催しています。

塗料の販売はポーターズペイントの取り扱い店舗販売のみです。品質を保証するためかネットショップがないので販売店が遠い人には手に入れづらい塗料ですね。

価格の安さ:★☆☆☆☆
扱いやすさ:★★☆☆☆
VOC対策:★★★★★
個人的なおすすめ度:★★★☆☆

COLORWORKS Hip

hip

photo by COLORWORKS

Hipは国内企業COLORWORKSのオリジナル塗料です。

カラー数は国内塗料ブランド最多の1488色!5分ツヤ・2分ツヤ・ツヤ消しの3種類が用意されています。

低VOC塗料なので安心して使え、塗った時の伸びが良い・色ムラが目立ちにくい・飛び散りが少ない、と初心者でも扱い易い塗料に設計されています。

ショールームは東京神田、神奈川大和市、兵庫神戸の3店舗があり、有料でペイントレッスンやカラースタイリストによる相談も受けられます。

ショールームまで行けない場合はWebでのカラーチャートも用意されていますが、モニターでの色彩の違いが気になる方は郵送でカラーチャートをレンタル(最大2週間)することもできます。返送代だけは負担するシステムのようですが、本気で検討したい方にとってはレンタルサービスは嬉しいですよね。

販売は公式オンラインショップか店舗、もしくは以下塗料ショップから。

価格の安さ:★★☆☆☆
扱いやすさ:★★★★★
VOC対策:★★★★★
個人的なおすすめ度:★★★★☆

FARROW&BALL

FARROW&BALL

FARROW&BALLはイギリスの歴史ある塗料です。日本では先ほどHipで紹介したCOLORWORKSが代理店を務めています。品質が高くヨーロッパでは歴史的建造物の修復にも使われるほどの信頼があります。

カラー数は132色ですが、一色入魂のイメージが強いです。

どれも言葉にできない絶妙な色合いで、高級感のある唸りたくなるような仕上がりになってくれます。もちろんVOCフリーで安全面にも配慮。

値段は張るけど、伝統とこだわりの詰まった高貴な塗料です。個人的には家でワンポイント塗りで使いたいなと思っています。

ショールームは先ほどHipであげたカラーワークス東京神田、神奈川大和市、兵庫神戸の3店舗。Web上でのカラーチャートはこちらから。実物のカラーチャートカタログも無料で請求できます。

販売は公式オンラインショップ、店舗、または以下Amazonでも多くのカラーの取り扱いがあります。

価格の安さ:★☆☆☆☆
扱いやすさ:★★★★★
VOC対策:★★★★★
個人的なおすすめ度:★★★★★

JCOLOR

J COLOR

JCOLORは国内の老舗塗料メーカーのターナーから出ている塗料ブランドです。

カラー数は227色。Japanese Traditional Seriesが良い味出してます。

塗料の伸びが良く、初心者にも扱いやすいように作られています。壁紙の上から塗れるVOCフリーな安全な塗料です。

今回紹介する塗料の中では安価!やっぱり品質もいいのに安いってのは嬉しいですね。塗装面積が広くても手を出しやすい塗料です。

購入も通販ありで簡単なのも嬉しい仕様です。

価格の安さ:★★★★☆
扱いやすさ:★★★★☆
VOC対策:★★★★★
個人的なおすすめ度:★★★★☆

イマジンウォールペイント

イマジンウォールペイント

壁紙屋本舗でおなじみの大阪の会社が前述のターナー株式会社とコラボして作った商品。

カラー数は200色以上あり、ノルディックビンテージカラー、フレンチビンテージカラーなど色を分かりやすくカテゴライズして開発しているので部屋をどんなテーマにしたいか決まっていると取り扱いやすいです。

JCOLORに次いで安価な塗料なのもお財布的には嬉しい!VOCフリーで壁紙の上から塗れます。

イマジンペイントストアでは施工例やWebカラーチャートもあり見てるだけもあれこれアイディアが出てきて楽しくなります。

購入や色見本もイマジンペイントストアからできます。

価格の安さ:★★★★☆
扱いやすさ:★★★★☆
VOC対策:★★★★★
個人的なおすすめ度:★★★★☆

バターミルクペイント

バターミルクペイント

バターミルクペイントは1800年代からアメリカで製造され始めました。ミルクカゼインが主原料の自然塗料で、もちろんVOCフリー。安全性も高いです。

カラー数は23色ですが、どれもバターミルクペイントでしか出せないトラディッショナルな渋いカラーが揃っています。家具や建具でシャビーなテイストを出したい時には相性が良さそうです。

価格の安さ:★★★☆☆
扱いやすさ:★★★☆☆
VOC対策:★★★★★
個人的なおすすめ度:★★★☆☆

ノボクリーン

ノボクリーン

ノボクリーンは大日本塗料という国内メーカーが出しています。

我が家の壁と天井にも使った最強のコストパフォーマンスを誇る業務用塗料で、部屋全体を塗装するなど多くの塗料を使わなければいけない時には最適です!

1Lあたりの価格は他の塗料より1500円〜5000円安い計算になります。多くの面積を塗らなきゃならない場合この差額はかなりでかい差に。

安価なのにVOCフリーで子供がいる家庭でも安全。つや消しは質感も申し分ないレベル。

白をたくさん使う場合にはこれが本当にオススメです。

価格の安さ:★★★★★
扱いやすさ:★★★★☆
VOC対策:★★★★★
個人的なおすすめ度:★★★★★

ノボクリーンに関しては以下にレビューも書いていますので気になる方は覗いてみてください。

>>部屋の広い範囲をローコストでペイントしたいなら業務用塗料「ノボクリーン(艶消し白)」が最強

まとめ

全てVOCに考慮された塗料でシックハウス症候群対策されています。

個人的には質の高いベンジャミンムーアとファロー&ボールの絶妙な色合いが好きです。

予算を抑えたいけど多くの面積を塗る場合はノボクリーン・JCOLOR・イマジンウォールペイントなど比較的安価なものを採用するといいかもしれません。

価格的には以下、左から右に行くに従って高価になります。(不等号の数で価格差を表現)

ノボクリーン<<<<<JCOLOR<イマジンウォールペイント<<バターミルクペイント<<<Hip<ベンジャミンムーア<ポーターズペイント<ベンジャミンムーア<ファロー&ボール

自分の許容できる条件に合った良い塗料を見つけると良いですね。

スポンサーリンク

質問でも感想でもお気軽にコメントください。

*

CAPTCHA