お家キャンプをして分かった「いつもの部屋で非日常を感じる」5つの工夫

先日、家の中にテントを張ってインドアキャンプをしてみました。

新型コロナの自粛期間で外で遊べないので息子にも楽しんで欲しくてやってみたんですが、これが意外と面白い…!こんな空間の使い方をしたのは初めてなので、いつもの家なのに新鮮で非現実を感じることができました。

「マンネリした自宅の部屋でも、こう使うといつもと違う気分が気軽に味わえるんだな」という気付きがあったので、書き残しておきたいと思います。

ちなみにそのときのインドアキャンプの動画はこちらです。僕自身好きな動画なので是非見てもらえると嬉しです。

スポンサーリンク

1、いつもと違う場所で料理する・ご飯を食べてみる

早速いつもと違う新鮮な気分になれる工夫を紹介していきます。

一つ目は、キッチン以外で料理をしてみること・ダイニング意外でご飯を食べてみることです。

キャンプ飯ということでお昼ご飯にはホットサンドを焼いたのですが、キッチンのコンロの火を使うのではなくボンベとバーナーを使って部屋のど真ん中で調理しました。

すると、料理する場所として整ってない感が新鮮でワクワクするんですよね。これはキャンプっぽい…!

そして作った物をその場で食べる。いつものご飯を食べている場所と違うのがまた楽しい。

料理・食事のいつもの概念から自由に解き放たれた感が楽しくて、夜もカセットコンロを使ってリビングの真ん中でパエリアを作ってしまいました。

ロースタイルでランタンやローソクの火を囲みながら食べるのもマンネリ化した日常を吹き飛ばしてくれます。めちゃくちゃ楽しい…!

ベランダや庭がある方なんかは、そういう場所でご飯を食べてみてもリッチな気分が味わえて楽しいでしょうね!

関連記事:キャンプ飯作りが楽しみになる「SOTO レギュレーターストーブ」

2、照明の位置や種類を足してみる

心が踊ったと思ったことの二つ目は、照明を足してみるです。

いつもの部屋にストリングライトという紐でつながっている多灯型のライトを吊るしてみたところ、これが幻想的で気分が上がる!

この照明自体はわりと安価だしお手軽に実践できます。普段使いしても良いぐらいですが、うちではここぞで気分転換したい時用にこの日だけの設置に留めました。

他にもランタンで本物の火の揺らめきを楽しんでみるのもオススメです。これは癒されます…。

フュアーハンドランタンという不屈の名作は所有欲も満たしてくれます。

関連記事:キャンプの夜を贅沢な空間に。「フュアーハンドランタン」を購入したので質感、明るさ、使い方をレビュー

火の揺らめきといえば、キャンドルでも癒されそうですね!こちらの方がハードルは低そう。

テントの中ではLEDのミニランタンを使用。映画でしか見たことないけど、蚊帳の中で裸電球を付けた昔の空間を体験している気分です。

テントの外から見てもテント全体がぼんやり優しい光を放つ間接照明のようで素敵な雰囲気が楽しめます。

こういう限られた空間を照らす用途の照明って良いですよね。

関連記事:SNOWPEAK「たねほおずき」はソロキャンプ・登山・ツーリングに最適なコンパクトLEDランタン【購入レビュー】

スポンサーリンク

3、部屋をデコレーションしてみる

三つ目は部屋にいつもと違うその日限りのデコレーションをしてみることです。

この日はキャンプがテーマという事で折り紙と麻紐でガーランドを作ってみました。

別に手作りじゃなくても良いし、なんなら花や枝物を飾っていつもはない場所にグリーンをプラスしてみるだけでも部屋が愛おしくなりそうです。

4、部屋の中に小さな空間を作ってみる

四つ目は、部屋の中に即席で分割された空間を作ってみること。今回はテントを組み立てました。

大人でもこういう小さな空間に入ると落ち着きますが、子供的にもこういう狭い空間は好きみたいで喜んでくれました。

最近は仕事部屋確保のためにテントの中でテレワークする人もいるみたいですね!何かに集中する空間としても良さそうです!

本格的に小さな部屋が欲しい場合は昔僕が作った以下のような部屋もおすすめです。

関連記事:部屋の中に小さな小屋を作る。書斎、ウォークインクローゼット、秘密基地に最適

5、いつもと違う場所で寝てみる

最後は、いつもと違う場所で寝てみるです。

今回はテントを張ったので、いつもは2階の寝室で寝ているところを一階のリビングで就寝。テントで寝るって何でこんなにワクワクするんだろう。

子供めちゃくちゃ喜んでました。いやーまぁ普通に大人も楽しいレベルですからね!笑

今回はテントで就寝ということでより特別な空間を味わえましたが、テントまで出さずとも別の場所や別の部屋で寝てみるだけでいつもと全然違う気分になれます。

と言う事で、僕自信が感じたいつもの家を新鮮に楽しむポイントを上げてみました!

お家に飽きてきたなあと言う方は騙されたと思って記事の中の1つだけでもやってみてください。きっと家ってまだまだ楽しめるんだと気付けるはずです。

次はベランダを改造して一つお部屋を増やしたよ。というお話

昔住んでた賃貸マンションでベランダを整えて、ビールやご飯を楽しむと最高の時間が過ごせます。

実際にやった事を以下の記事に書きました。

>>賃貸マンションの味気ないベランダをカフェテラスのような空間に改造する

YouTubeでも更新中

99% DIYのYouTubeチャンネルができました!
チャンネル登録よろしくお願いします!

関連記事

質問でも感想でもお気軽にコメントどうぞ!

*