【セール情報】ReBuilding Center JAPANで3/18~20で古材・古道具 半額セール開催予定

長野県諏訪市にあるReBuilding Center JAPAN(以下:リビセン)で2017年3月18〜20日の3日間、古材・古道具半額セールを行うようです。

リビセンは古民家解体どきにレスキューされた古木材や家具、雑貨など古道具を取り扱っているお店です。(ここでは詳しい成り立ちや理念は省きます)

リビセンがオープンして5ヶ月ですが、現状思ったよりレスキューされた古材が集まるペースが早く、店舗スペースがいっぱいになってきたことで新たに必要とされている古材のレスキューができなくなってしまうとのこと。

本来捨てられるべきだったものを世の中に再度送り出すというリビセンの理念を果たせなくなりそうということで、今回初めての半額セールを開催するようです。

これからリノベーションを行う方や、古材好きは大量に買い付けに行くチャンスでしょうか。

スポンサーリンク

どんなものが置いてあるか?

私も実は去年の12月に家族を連れてリビセンを訪れました。

東京からなので高速使っても結構遠かったですが魅力的なものがたくさん置いてありました。

主に一階は木材売り場となっており、カフェも併設しています。

カフェから見える木材売り場
カフェから見える木材売り場
カフェ店内
カフェ店内は元建設会社のオフィスをリノベーションした空間
レスキューしてきた木製窓のパッチワーク
レスキューした木製窓のパッチワーク

二階は解体された古民家からレスキューされた古道具が置かれていました。

2階古道具売り場を見渡す
2階古道具売り場を見渡す
大きい家具から小物雑貨まであります
大きい家具から小物雑貨まで取り扱いがある
DIY好きには、コレを組合わせてあのパーツに使いたい」など妄想が捗ります
DIY好きには、コレを組合わせてあのパーツに使いたい…」など妄想が捗る
木枠の窓
個人的にコレ欲しい!と思ったのが木枠の窓。フロストやモザイク、様々な模様が描かれたレトロな窓が揃ってます。最高!
大きいガラス窓(建具)も置いてます
どこか懐かしさを感じる古いタンスや化粧台

オンラインショップはないので直接買い付けに行くしかありませんが、素晴らしい企業理念を持った会社です。

興味ある人は訪れてみる価値はあるでしょう。

ただ、まだ3月。諏訪は思っている以上に寒いので暖かくしてどうぞ。

詳しくはReBuilding Center JAPANをご覧ください。

〒392-0024 長野県諏訪市小和田3-8
最寄り駅:JR中央本線 上諏訪(かみすわ)駅 徒歩10分
定休日:水曜日・木曜日
営業時間:cafe 9:00~18:00 古材 11:00~19:00

スポンサーリンク

コメント

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA