真っ直ぐ垂直に穴を開けられるドリルガイドの使い方。ダボ継ぎには必須の道具

木材を繋ぐ手法の一つにダボ継ぎというのがあります。ビスや釘の穴が見えない仕上げのためシェルフやテレビボードの天板を綺麗に見せたい時などに重宝する手法です。

ダボ継ぎは継ぎの技術の中でも素人でもできる割と簡単な手法。

しかし、繋ぐ木材の両方に穴を空けてダボで継ぐこの手法は、ドリルで空けた穴が傾いているとダボが入りきらず継いだ箇所の木材間に隙間ができたり、最悪ダボ自体入らなかったりと失敗に繋がります。

そんなとき穴を垂直に真っ直ぐ空けるのに役立つのがドリルガイドという道具。

このドリルガイド、今では手放せないぐらい僕の中で心強い道具となっているので、その機能と実際に使った様子に付いて紹介します。

スポンサーリンク

『SK11 ドリルガイドキット』は手頃な価格で満足できる精度。ただし少しの工夫を。

僕もDIYを始めた当初はドリルガイド無しで感覚だけで穴を空けてダボを差し込んでいました。けれど、精度に不安があったのと高価な木材のダボ継ぎで失敗したくないという思いもありました。

そこでAmazonの評価も良く値段の安い『SK11 ドリルガイドキット』を買ってみたところ手放せない補助ツールに。

実は以下の同メーカーSK11の電動ドライバーをセットして使うドリルスタンドも比較検討したけど、正確に穴が開けられないというレビューが多かったのでドリルスタンドはやめて先ほどのドリルガイドキットに決めました。

実際、僕が今回買ったドリルガイドキットを手に入れてからと言うもの、ダボ継ぎでの失敗はなくなりました。精度はなかなかのものです。

どんな道具なのか見ていくと、以下の様な筒型のドリルガイドが4・5・6・8・10・12mmのダボで多用する6サイズが付属しています。

この鉄菅をガイドベースに入れて使います。

使い初めはガタ付きを少なくする簡単なチューニングをするのがオススメの使い方

しかし、このまま使うとプラスチックのガイドベース部分とドリルガイドの鉄菅の間に1〜2mmぐらいの隙間があり、若干ガタつきます。このガタつきにより初期状態だと精度もはっきり言って微妙なんですよ。

そこで、ガタつきを解消するためにガイドの管にマスキングテープを巻いて管の直径を調節してやりましょう。(滑りの良いテープなら何でもOK)

テープで隙間を調節してあげるとほとんどガタつきを無くすることができ、満足のいく精度を得られます。

これは数分でできる簡単な処置なので絶対やった方がいいです!むしろこの工夫をやらないで使うぐらいだったらこの道具自体をオススメできないかも。

ドリルガイドの使い方。実際に板の側面に穴を空けてみる

穴を開けたい位置に印を付け。

付属のセンターポンチでドリルの取っ掛かりとなる凹みを付けてやります。

ドリルガイドにドリル刃を入れたら、ポンチで付けた窪みにドリルの刃の中心を合わせてインパクトドライバーで穴を開けます。

このときベース部分をしっかり抑えてドリルガイド自体がブレないように!

そうして開けた穴が以下のもの。この穴は収納棚を作ってるときにダボ継ぎするために開けました。

この穴にダボを挿すと以下の様な感じ。美しい…!

もちろん板の表面にも簡単に垂直の穴が開けられる

先の側面に開けた穴と対になる部分、板の表面にも同じ様にベースをしっかり抑え穴を開けます。

乗っかる箇所が狭い側面より、こっちの方が穴開けは簡単。

これらの穴にボンドとダボを入れて押し込むとダボ継ぎの完成です。ドリルガイドのおかげで良い精度でぴっちり入ってくれます!

ダボ継ぎにはその他にもダボマーカーなどの道具が必須になります。ダボ継ぎ自体の詳しいやり方はいずれ記事として買いてみる予定です。

木材の角面にも使える

ベースの部分にヘコみがあって、そのヘコみを木材の角に当てれば簡単に正確に穴あけが可能!

むしろ角部分はこのドリルガイドがなければ正確な角度での穴あけは不可能と言っても過言ではないですね。

丸棒にも正確な穴開けもできる万能さ

ガイドベースのヘコみ部分を当てれば、丸い棒なんかでも垂直に穴あけができちゃいます。

スツールなどで丸い脚を使ってのダボ継ぎする時に重宝しますね!

あればダボ継ぎに挑戦できる穴開けの心強い味方。それがドリルガイドキット

僕の場合これが有ると無いとでは、ダボ継ぎをやるかどうかの気持ちのハードルが全然違ってきます。

買う前は穴開けに失敗したら木材余分に買いに行かなきゃならなくなるし、正直ダボ継ぎをするのに臆病になっていたところがありました。けど今はドリルガイドがあるから失敗することもなくなり、挑戦するハードルが下がりました。

ビスの穴を見せたく無いところは、果敢にダボ継ぎという選択肢を選べます。これだけでも買った価値は相当あります。これで1000円代とか安すぎる…!

ダボ継ぎするなら迷わず買うべきアイテムだと断言できます!

スポンサーリンク

質問でも感想でもお気軽にコメントください。

*

CAPTCHA