DIY雑誌「ドゥーパ」4月号に我が家のセルフリノベーションが掲載されました

学研が発刊しているDIY専門雑誌「ドゥーパ」にて自分で手掛けた自宅のリノベーションを取り上げていただきました。

ドゥーパは私自身もよく読んでいる雑誌なだけに自分の作品が載れたことがとっても嬉しい!

4月号は家や内装を自分で作り上げる、言わばセルフリノベーション特集。興味ある人にとって有益なたくさんの事例が紹介されています。このブログ「99% DIY」の読者さんには今回の特集の内容が気になる方も多いと思うので軽く紹介していきますね。

スポンサーリンク

DIYリノベーションのアイディア&テクニックが特集された「ドゥーパ 4月号」

最近はぐっさんが表紙のDIYに特化した雑誌「ドゥーパ」。日常に役立つDIYはもちろんのこと小屋、ピザ窯、アウトドアに使える焚き火台やロケットストーブなどニッチながらも興味ある人にはガシッと心を鷲掴みにするような特集を組んできます。

今回私の家も載っている2018年の4月号の特集は「DIYリノベーション」

一般的な中古住宅、古民家、ゲストハウスやカフェを改装して開店した例まで幅広く収録されていて見ているだけで楽しい!載っている人の数々のアイディアもクローズアップして写真が載っていて自宅に取り入れたてみたくなります。

我が家のDIYリノベーションの工程・変化を時系列で紹介

今回はリノベーション時の作業内容をメインに4ページに渡り紹介していただきました。

時系列でDIYした作業内容が載っていて、このブログのセルフリノベーション記事の総集編といった内容に仕上がっています。

収録されている人それぞれの紹介欄に「リノベ開始時のDIY歴」が載っているのですが、私だけが「DIY歴:無し」と書かれていて改めて無謀なことをしたのかなぁと思ったり。ハハハ…(現在DIY初心者の方にも勇気を与えたい)

現状の写真ではリビングに置いてある物が少なくて他の方の部屋と比べるとミニマリストみたいですが全然そんな訳ではありません。人の家ばっかりDIYしに行ってて収納棚を作ってないから荷物が全部上の階にあるだけ。笑

裏話としては、取材時の質問やカメラマンさんがカメラを構える方向を見て「おぉ!さすがDIY専門雑誌!着眼点がインテリア雑誌と違う」と思わされました。

私の掲載ページの次にはTwitterで相互フォロー関係にあって最近少し絡ませて頂いているみのりんさんのリノベハウスも紹介されています。めっちゃセンス良くて参考にしたい。

中古住宅を自分で直して住むことに興味がある人には手に取ってみて欲しい一冊

業者ではない個人のリノベーションだからこそ出てくるアイディアやテクニックが満載なワクワクする一冊に仕上がっています。

「DIYリフォーム・リノベーション」というキーワードが気になる人にとっては手にして損のない内容だと思います。Kindle版も出ているのでぜひチェックしてみて下さいね。

スポンサーリンク

質問でも感想でもお気軽にコメントください。

*

CAPTCHA